ブルカンのブルはブルドッグのブル。

愛嬌がある顔に不屈の精神を持つ「ブルドッグ」をイメージしたものです。
「じっくり構えてわが道を進み、前向きであきらめない精神」をモットーに。
という私たちの思いが込められています。


ブルカンのカンはカンパニーのカン。

私たちにとって最も大切な仲間を表したものです。
愛嬌があって前向きなブルドッグの周りにたくさんのカンパニー(仲間)が集ってくる。
そして夢を語りあうわけです。これが「ブルドッグ・カンパニー」!
実は、塾長の下川が学生時代に他大学のメンバーと共に作っていたサークル(スポーツ・音楽・文学愛好会)の名称が、この「ブルドッグ・カンパニー」で、これを略して「ブルカン」と呼んでいました。


昭和54年、小さなアパートの一室からスタートした「俺たちの旅」。

私たちはその名を「ブルカン塾」としたのでした。
その時は、サークルの後輩達が講師として手伝ってくれました。
今、思えば、大変うれしく懐かしい思い出です。


右の挿絵は俳優の原田大二郎さんが九十九里合宿所「ブルカンランド」を訪問された際、青空の下で書いてくれたものです。
原田大二郎さんの著書『いじめなんかじゃ、くたばるもんか!』にはブルカン塾の真の姿が紹介されています。

新しいメッセージ

卒業・・・新しい旅立ちにブルカンから贈ることば
2017.03.14(火)ブルカン青春講…
"強い心"で合格ゲット!!
2017.01.19(木)ブルカン青春講…
青春講座で受験力アップ!!
2016.12.14(水)ブルカン青春講…